August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

★きのこのピッツアとシェフの料理への愛★

先日、きのこのクリームパスタをご紹介いたしましたが
今回は、きのこのピッツァです



きのことパンチェッタのチーズピッツァ

きのこの旨みがぎゅうっと出ていて
自家製パンチェッタの程よい塩気

かなりお気に入りのピッツアになりました
もちもち生地の焼き立てのピッツアは本当においしい

最近、寒くて発酵がかなりゆっくりでシェフは苦労しているようです
でも、「ゆっくり発酵した方がおいしくなってくれるから」の一言に
料理人の愛を感じました(笑)

★あったかスープ★

またまた新メニュー
“ピザ生地包みスープ”です
(語呂がしっくりこないので名前は思案中…)









火力の都合上、ピザ窯ではなく
オーブンを使っておりますのであしからず

シェフの手ごねピザ生地がもっちりして
スープにひたしても、つけながら食べても
そのままでも美味でございます

ご注文後、調理にとりかかってから15分ほどかかりますので
ご了承の上、ご注文ください

ちなみにメニューが多すぎて黒板にも書ききれていない1品です

寒い日はスープでこころもからだもあたたまりましょう


★能登かき★

寒くなって旬の食材にも変化がでてきました
能登の冬はやっぱり「能登かき」

昨日。
限定3食で“能登かきとほうれん草のクリームパスタ”を
ご用意したところ…即完売


次はパスタかな?リゾットかな??
楽しみ(試食はあるのかな?)

また次の機会によろしくお願いします

★ワイン会★

先日の定休日。
七尾の"西田酒店"さんのワイン会に初参加してきました

ずっと行きたかったこのワイン会
ワイン好きのnewスタッフ・田中さんもいっしょに
シェフと、私は飲めないので息子(1歳)と一緒に見学
epice初参加

ボルドーワインをテーマにした今回の会

ド素人の私がきいていてもなんだかわかりやすい
マダムの軽快なトーク…
大好きです

なんというか…小難しくなく
純粋にワインを愉しもうと美味しくいただこうとする感じが素敵です

そしてスタッフさんがみなさんやさしい

今回はシェフからもお料理をご提供
ワインとのマリアージュを楽しんでいただきたく
3品をご用意

マダムがご用意されたサラダ(シンプルで美味しい)

能登ミルクをつかったパン"ヴィエノワ"
牛ホホ肉の赤ワイン煮(ソースがまた美味!!)
能登島産豚のリエット


そしてワインたち…


西田酒店のみなさん、ご参加されたみなさん
たのしい時間をありがとうございました

★いちぢく、しかも"白"いちぢく★

つい先日、季節も変わってきて
いちぢくのタルトもこれで最後やなぁと
シェフと話していました

が。

また焼くことができました

今回のいちぢくは白いちぢくです
中能登町でとっても丁寧に
きれいで美味しいお野菜を作られている方の
つくってくださった白いちぢく

本当の本当にこれで最後
最後のひと踏ん張りで立派に実ってくれた白いちぢくさんと
いつも美味しいお野菜を作ってくださる農家さんに感謝です

それにしても…豪華 

★能登食材パスタ(その3・もみいか)★

能登伝統食品のパスタ
とりあえずの完結編は「もみいか」

"もみいかと中島菜のペペロンチーノ"
 
もみいかにイカ墨が入っているのですが
パスタと一緒に口に含んだイカが
いかのゲソだったりの味わい、イカ墨の味わい、
食べるごとに変化があって面白いです
もみいかの食感も残っています
中島菜のほんの少し苦味のある感じがとってもマッチ
(中島菜は能登の伝統野菜で
  少しの苦味が特徴で健康効果も期待できるお野菜です)
いままでの「こんかいわし」「ふぐの子のぬか漬け」のどれよりも
いちばんクセのあるパスタかもしれないと私は感じています

「もみいか」

小型のするめいかを天日干しおよび低温加工したものです
旨みたっぷり
やっぱり香りは珍味系ですね…
でも乾物のいかの香りよりもっとやわらかい(?)香りです

いかの旨みはホントウに凄いですよね

★能登食材パスタ(その2・ふぐの子ぬか漬け)★

能登の伝統食材シリーズ
その2です

"水菜とふぐの子(卵巣)ぬか漬けのペペロンチーノ"

これはけっこうクセになる味です
独特の風味は強いですが水菜と一緒に食べることで解消
最初はそのまま召し上がっていただいて
後半はレモンを絞って召し上がってください
お味がさっぱり また違った味を楽しめます

「ふぐの子のぬか漬け」
 
石川ないしは北陸の方はご存知かと思いますが
私は初めて知ってビックリ
ふぐの子(卵巣)の猛毒が
古くから伝わる製法でぬか漬けにすることで
消えるのだそうです
これは世界的に見ても珍しい食品で
日本においては製造・販売が許可されているのは
石川県のみだそうです
まさに「珍味」ですね

<<back|<49505152535455565758>|next>>
pagetop